埋没毛ケアには保湿が一番? | 全身脱毛情報|サロン・医療系脱毛などの気になるホントのところ






埋没毛ケアには保湿が一番?

セルフケアで毛を抜いたり剃ったりしていると起こりやすいと言われている埋没毛。皮膚の中でクルッとなっている毛…みなさん一度は経験済みですよね。

【毛が皮膚に埋まってしまう原因】

処理時に皮膚が傷つくことでかさぶたが形成され、そのために毛穴が塞がれ毛が皮膚表面に出てこられなくなる。

毛が切れ、先が尖ることで毛穴ではない皮膚内を貫通してしまう。

(Wikipedia引用)

埋没毛になってしまうと肌がブツブツしてしまい、無理に皮膚を傷つけて取り出すと色素沈着や炎症を起こし毛嚢炎を起こす場合もあるので、できるだけ肌に負担を掛けずに埋没毛を処理することが大事です。

埋没毛のケアに関しては様々な意見があったんですが、まとめてみると”保湿”が一番効果的なのかなと…尿素クリームが良いらしいんですが、化粧水や保湿クリームでケアしてたらなくなってきたという声が多かったです♪

確かに埋没毛になってしまった所は皮膚が少し固くなっているような気が…保湿クリームで肌を柔らかくすることによって改善が期待されるのかもしれませんね(*’v`丱)☆+゜



最近の投稿 カテゴリー
最近のコメント